料理もパソコンも音楽も楽しいね

アクセスカウンタ

zoom RSS HDDが1台壊れました。

<<   作成日時 : 2018/06/11 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2011年に買ったHDDなので、そろそろ故障する時期ではありますが、実際壊れると面倒ですね。

土曜日の夜にアラームが鳴りまして、故障するとRAIDカードのブザーが鳴るわけですが結構うるさいです。

とりあえずRAIDのマネージャーを起動してアラーム停止して調べてみるとやっぱりDegraded(劣化)となっていますが、そのままでも自動でRebuild(再構築)になりまして、一応復旧する場合が多いのですが、今回はRebuild(再構築)に失敗してまたアラームが鳴りました。

HDD2台でミラーリングとなっているわけですが、1台が故障しただけなのでアラームを止めれば正常に動いている1台で普通に使えるわけで慌てて修理という事でもないのですが、とりあえずAmazonにHDDを発注ですね。

壊れたHDDは2台セットで買ったので1台が壊れればもう一台もそろそろ寿命ですから今回も2台セットで注文しました。

壊れたのはシーゲイトの3TBで、すでに90%近くデータで埋まっているので今回は4TBを注文しました。

ST4000DM004という最近のプラッター2TBのHDDですが、良く調べずに買ったのでちょっと失敗した雰囲気です。

ST4000DM004はSMR方式らしく書き込みがかなり遅いですね。

とりあえず、HDDを入れ替えてRAID1を構築して、壊れていないHDDから全データをコピーするわけですが、2.5TBくらいコピーするのに15-6時間くらい掛かりました。普通だと半日くらいでコピーが終わるのですがかなり遅いですね。

価格は4TBで8415円×2台で16830円でした。

一応完全復旧しまして、午後からやっとPCが使えるようになりました。

まだ壊れていない方のHDDもDiskinfoで調べてみたら健康状態は「注意」となっていましたからもう使う事はありませんが、一応バックアップという事でしばらくは保管ですね。

HDDは消耗品ですから使っていればそのうちに壊れる事は仕方のない事なのでバックアップは必要ですね。

RAIDのミラーリングはバックアップじゃないから信用しすぎない方が良いのは確かでしょうが、マメにバックアップを取るような性格ではないのでミラーリングでも相当価値があるように思います。少なくとも何もしないよりははるかにマシですね。

今回も壊れた方のHDDはHDDとして認識はするもののフォーマットも出来ない程度に壊れていますから何もしていなかったらデジカメの写真や動画が全滅になる所でした。(怖)

PCの起動時にRAID-BIOSを読み込むので起動が遅くなるのが難点ですが、それ以上に安心して使えるのが良いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HDDが1台壊れました。 料理もパソコンも音楽も楽しいね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる